特殊小型船舶操縦士免許

水上オートバイに乗るなら特殊小型免許。尾道海技学院なら国家試験免除

水上オートバイ専用の免許で、1級・2級をお持ちでもこの特殊の免許がないと水上オートバイには乗れません。

航行できる範囲は陸岸から2海里(約3.7Km)までで、水上オートバイ(水上バイク)は、ジェット推進を用いた、ハンドル操作と身体のバランスを用いて操縦する船舶です。
ツーリングやウェイクボードからレース、タイムトライアルに至るまでさまざまな楽しみ方がある一方で、正しく操縦しないと非常に危険な乗り物となるのも事実です。

広島事務所では免許取得の講習の中で、水上オートバイの構造や操縦の特性を理解し、楽しんで操縦できるようにサポートしていきます。

特殊小型船舶操縦士免許 特殊小型船舶操縦士免許

講習会場は尾道海技学院 広島事務所

コースのご案内

何も免許をお持ちでない方の2日間コースと、1級・2級のボート免許お持ちの方の1日コースがあります。

① 免許をお持ちでない方:特殊小型船舶操縦士免許講習 (2日間コース)

免許をお持ちでない方が受講する新規のコースです。学科6時間・実技1.5時間(1人あたり)の講習を2日間で行ないます。

② 1級・2級の免許をお持ちの方:特殊小型船舶操縦士免許講習 (1日コース)

新制度の1級・2級小型船舶操縦士免許をお持ちの方にお勧め!1日で特殊免許講習が修了します。

③ 1級・2級の免許と同時受講の方:特殊小型船舶操縦士免許講習 (1日コース)

小型船舶免許講習を同時受講される方にお勧め!ボート免許講習を修了された方はプラス1日で特殊免許講習が修了します。

受講費用について

特殊小型船舶操縦士免許講習 (2日間コース)受講費用 (講習料、申請料、送料含む)

講習料 教本代 国家試験申請料 登録免許税 海事代理士手数料 免許送付料
66,960円 1,900円 1,600円 1,500円 3,940円 500円

1級・2級のボート免許をお持ちの方の場合学科2時間・実技1.5時間(1人あたり)の講習を1日で行ないます。受講費用 (講習料、申請料、送料含む)

講習料 教本代 国家試験申請料 登録免許税 海事代理士手数料 免許送付料
45,570円 1,900円 1,600円 1,500円 3,940円 500円

1級・2級のボート免許講習と同時受講の場合学科2時間・実技1.5時間(1人あたり)の講習を1日で行ないます。受講費用 (講習料、申請料、送料含む)

講習料 教本代 国家試験申請料 登録免許税 海事代理士手数料 免許送付料
45,570円 1,900円 -- 1,500円 2,250円 --

日程表&時間割

講習当日は水着等濡れてもいい服装で(Tシャツ・短パンでOK!)受講ください。着替えも忘れずに!!更衣室・シャワールーム(有料)あります。

必要書類について

開催日の5日前までに、書類を揃えて郵送またはご持参ください。

  1. 受講申込書
  2. 本籍記載の住民票(既に現住所が記載された小型免許をお持ちの方、ご記載事項に変更がない方は不要です。)
  3. 写真4枚(パスポート申請用の写真:縦4.5cm×横3.5cm)
  4. 小型船舶操縦士身体検査証明書(上記写真1枚を貼って病院で受診)
必要書類

受講資格について

年齢 15歳9ヶ月以上(受講開始前日まで)
視力 両眼とも0.5以上(矯正視力を含む)※但し一眼が矯正しても0.5未満の場合は0.5以上見える方の目の水平視野が左右で150度以上あること。
色覚 夜間において船舶の灯火の色を識別できること。
聴力 5m以上の距離で話声語を弁別できること。

よくあるご質問

受講料の分割払いはできますか?
はい、できます。尾道海技学院本校のトップページ(右メニュー部分)よりインターネット申し込みをお願いします。(JACCS)
実技のときはどんな服装は?
特別なものは必要ありません。夏季であればTシャツ・短パンの動きやすい服装であればOKです。靴はスニーカーで大丈夫です。
足元に水しぶきがかかりますので、濡れてもよい服装・靴等をご用意ください。
落水する場合はありますか?
まず、ありません。急ハンドルにならないよう、教員が指導しております。
よくあるご質問

資料請求

このページのトップへ

2017 Copyright(C)marine-techno.All Rigts Reserved