尾道海技学院 広島事務所は、2023年4月1日より、尾道本校に統合します。
以降、本サイトの閲覧は出来ませんので、こちらをご覧ください。
https://marine-techno.or.jp/

また、新規に小型船舶を取得希望の方更新講習を受講の方につきましては同所で、「広島教室」として実施します。
常駐職員はおりませんが、各種対応を行いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
✤お問合せ先:0848-37-8111
onomichi@marine-techno.or.jp

免許の更新・失効再交付について

ボート免許(小型船舶操縦士免許)の更新

免許の有効期間は5年です。更新しないで失効してしまうと、その免許証(免状)では乗船できなくなります。

お手持ちの免許をご確認のうえ、有効期間内に更新講習を受けてください。

免許の失効についてはこちら

受講方法

有効期限をご確認のうえ、希望日時を電話でお早めにご予約ください。

082-543-5118

持参するもの

操縦免許証 写真 本籍記載の住民票 認印
必要 縦4.5x横3.5cm
証明写真用2枚
1通※1
(マイナンバーを表示しない)
※2
  • ※1 平成15年の法改正後の小型船舶免許をお持ちで、記載事項に変更がない場合は必要ありません。
  • ※2 紛失の場合はご準備ください。
  • ※免許紛失の方は別途1,000円と車の免許証のコピーなど本人確認証が必要となります。予約時にお知らせください。

受講費用

受講費用
受講料 身体検査手数料 更新手数料(印紙代) 海事代理士手数料
3,760円 940円 1,350円 2,350円
  • ※郵送を希望する場合は、別途500円が必要です。
開催日 開始時刻
第1日曜日 10時00分~
第3土曜日 10時00分~
第4木曜日 10時00分~
  1. 講習時間は約1時間です。新しい免許証の交付まで3週間程度かかります。
  2. 30分前から受付をしています。講習開始15分前までに会場にお越しください。遅れると受講できません。

会場はこちら

呉近辺をご希望の方はこちら

五日市近辺をご希望の方はこちら

ボート免許(小型船舶操縦士免許)の失効

小型船舶操縦免許証・海技免状の失効再交付とは海技免状/操縦免許証の更新が出来なかった場合、失効して使用できなくなります。

その場合は『失効再交付講習』を受講し、再交付を受ければ有効な免状/免許証となります。予約が必要です。

受講方法

有効期限をご確認のうえ、希望日時を電話でお早めにご予約ください。

082-543-5118

持参するもの

操縦免許証
または免状
写真 本籍記載の住民票 認印
必要 縦4.5x横3.5cm
証明写真用2枚
1通※1
(マイナンバーを表示しない)
1本
  • ※1 平成15年の法改正後の小型船舶免許をお持ちで記載事項に変更がなければ不要です。
  • ※免許紛失の方は別途1,000円と車の免許証のコピーなど本人確認証が必要となります。予約時にお知らせください。
  • ※海技士の失効講習は広島事務所では実施していません。尾道(本校)の日程をご案内します。

受講費用

受講費用
受講料 身体検査手数料 更新手数料(印紙代) 海事代理士手数料
8,660円 940円 1,250円 6,950円
  • ※郵送を希望する場合は、別途500円が必要です。
開催日 開始時刻
第3土曜日 10時00分~

会場はこちら

海技免状(大型)の更新

海技免許(大型)の更新・失効講習につきましては、広島事務所では実施しておりません。

詳細につきましては、尾道(本校)へお問い合わせください。

https://marine-techno.or.jp/


2021 Copyright(C)marine-techno.All Rigts Reserved